つれづれプラモ製作記

自称飛行機モデラー・きららのプラモ製作とプラモの活動記録

模型屋

アドバイス(模型屋にて)

14

 タミヤ 1/12 カワサキH2R のブレーキディスク。
 ブレーキディスクというのはブレーキかけるための部品のひとつです。飛行機だとブレーキパイプだけど、こっちは回転するディスクを両側から挟んで止めるらしい。ブレーキパイプのほうがどうやってブレーキかけてるのかわかりにくいが、こっちは私にも理解できる。できるけど、そんな高速回転してるものが止まるってのが信じられないなあ。

 いろいろ塗装したけどうまくいかず、指定通りのチタンシルバー(エナメル)を近所の模型屋に買いに行った。

 模型屋「ブレーキディスク・・・穴開いてました?」
 きらら「穴がモールドされてるけど」
 模型屋「そこ、穴開けたらいいですよ。そしたら「ほほーこの人わかってるな」って言われますよ(ニヤリ わりと目立つ部分ですもんね」←バイク好き
 きらら「おおー!! それは耳寄りな情報!! さっそくうちに帰って穴開けます」

 穴開けるだけなら簡単なことだよ。ピンバイスで小さな穴をたくさん開けた。しかし20年模型屋に通ってるけど、初めてすごく有意義なディテールアップの方法を聞いた気がする←おい!! 
 ちなみに、ツールクリーナーとウェザリングマスターうすめ液はまだメーカー欠品だった。まさかコロナの影響? 誰か買い占めてるんじゃなかろうな?

 さんざ失敗してプラの表面がザラザラになってたから色はいまいちだけど、下地に黒塗装してチタンシルバー塗った。確かに綺麗な色だなあ。そういえばチタンって、眼鏡のフレームに使うやつだよね? 軽くて丈夫ってことかな。あ、もしかして穴が開いてるのは「軽め穴」ってことか!? 零戦と同じ? まさか・・・でも軽いほうがいいに決まってるもんね。

15

 スイングアームという部分を組み立てた。この部分で、後ろのホイールが接続される。ホイールを回すためのチェーンもついている。

 スプリングもフレームと同じグリーンでお洒落~。でもここだけの話、こうやって組み立てながら、これどっちが上なんじゃ!? と思ってたのは秘密ね。ま、いいっちゃ。そういうのわからんでも作れるのがプラモの良いところだもん。

 

ウェザリングカラーを買う(模型屋にて)

ウェザリングカラー

 先月、近所の模型屋にウェザリングカラーを買いに行ったが、欲しかった黒は品切れで「いつ入るの」と聞くと言葉を濁して「なぜか入らない」みたいなことを言う。先日頼んだ神ヤスも、「数がまとまってないと卸せない」と言われたらしく入らない。いったいどうなってるんだろう。田舎の模型屋イジメか。なるべく模型屋さんで買いたいと思ってたけど、入りそうにないのであきらめた。

 先週、熊本のレオナルド(中古模型店)で一個だけ残ってたウェザリングカラーを発見、やれやれよかった・・・と購入、だが家に帰って袋を開けてみると、なぜか入ってない!! ああ、忘れられたんだな、仕方ねぇなあと思っていたら、六日ほどたって、トムキャッツのメンバーから「レオナルド店長の電話番号に電話してみてください」と伝言。かけてみると当然むこうは謝罪と「郵送します」と申し出られたけれど、小さなもの一個というのは逆に恐縮するので「来年また行きますからそのとき値引きしてね♪」と頼んだ。

 そういうわけで、なかなか入手できないウェザリングカラーに焦りを隠せない私だったが、ようやく昨日別府ゆめタウン内のホビーゾーンで入手。これ一個買うのにどれだけ日数と手間がかかったか笑っちゃうね。ここには神ヤスもあるので、各種購入しておいた。ここだっていつ撤退するかわかったもんじゃない。

 そんな話を大分の友達に話すと、「スポーツ店なんかも、田舎だとクルマで二時間かけていくとかあるらしい。そうなるともうネットのほうが品ぞろえもいいし、便利だよね」と言っていた。ああー、同じようなことはどんなジャンルにも起きているんだね。どうしようもない時代の流れだろうか。
 たぶんウェザリングカラーなんて一個380円、これの儲けって、二割だとしても70円!? 小売店って薄利多売だ。せめて模型クラブで共同購入とかするといいのかもしれないと、ふと思ったけど、モデラーっていう人種が同じものをみんなで買うとは思えない。「俺はそんなもん使わん」とか言下に否定されそうな気がする。だめだこりゃ。

 自分で模型屋さんしてみたいけどね。私なら土日だけ営業にします。そして模型教室もするなあ。家族を食わせていくとかいうのでなければ、なんとかできるかもしれない。

ヘリ仕入れ(模型屋にて)

戦利品

 久々に別府の模型屋(メカドール)へ。

 店主によると、別府の模型屋はついにメカドールだけになってしまったとのこと(ゆめタウンの中にホビーゾーンという店はあるけど、純粋な模型屋という意味で) いよいよここが最後の牙城となるのか。
 せめて、ここだけは続けてほしいと思う。なんだか数日前に同じようなことを書いたなあ・・・。

 店主がヘリ好きなので、随所にヘリのキットが置いてあってうれしい。今年の夏は「おおいたんモデラーズ展示会」なので(8/24,25)、お客さんたちにも出品を声をかけてくれているとの由、力強い援軍が期待できそうです。

 ハインドは一昨年作ったやつと同じだけど右側に機銃のついてる型で、作りたかったやつ。リンクスはパーツてんこ盛りで少し高かったけど、思い切って買った。そして、エアフィックスのピューマはホコリだらけになってた売れ残りだったけど、家に帰って開けてみたら、なかなかいい雰囲気じゃありませんか!! 凸リベットびっしりで男らしい。ヘリはこれでなくちゃ。
 今日の買い物はいいものばかりで大満足。

フランカー

 今日は涼しかったですね。フランカーもいよいよ武装や主脚など主翼下の装備を接着始めた。ミサイルの位置を間違えないように慎重に。
 あ、放電策もいくつか取れてしまったので、作りなおした。やれやれ。こういう突起物は
結局最後に作ったほうがいいのかなあ。

模型屋に乾杯

乾杯

 今日は少しうれしいことがあったので、乾杯(いや毎日乾杯してるだろ?というツッコミは無しね)

 久々に模型屋へ行ったら、模型屋さんが店番をしていたのだ。
 実は模型屋さん、今年に入ってすぐ体調を崩し、滅多に店番をしていなかったので、私は一月以来会っていなかった。模型屋さんのプライベートなことなので書いてなかったけど、ここ数か月ものすごく寂しくて私のほうも凹みそうだった。

 店に行くといつもお父様が店番しているので容態を聞くと「それが・・・検査しとるけど原因がわからんで・・・すんません」と顔を曇らせるし、私も静岡ホビーショーに行ったりあれやこれやで、ここ二か月くらいはなんとなく行くのを避けていた。

 でも、そろそろ祇園も近づく季節だし、もしや・・・と思って行ってみたのだ。
 「少しはよくなりましたか」と聞くと
 「体調のいい日は店に出てるけど、まだ週に二日くらいかな・・・もう店閉めるかもしれん、ハハハ」

 と、いつもの自虐ジョーク。聞き飽きてはいるけれど、ほんとに閉められたら私の模型生活が破綻するので「お店続けてください」と本気でお願いする。

 見ると今話題のPayPayのパンフとQRコードが置いてある。たまたま来ていた見知らぬお客さんと一緒に模型屋さんからPayPayについて教えてもらった。

 シンナーと接着剤を買って店を出て歩きながら(うちから徒歩8分)、良かったなあと安堵の思いが胸にこみ上げてきた。もう模型屋なしでは生きていけない。単に買い物する場所だけではなく、心のオアシスになっているから。立ち寄って遠慮なく話をできるほぼ唯一の場所だから。

 この五か月間、長かった。 

せめて二個買い(模型屋にて)

1

 数日前、模型屋から「九七艦攻入荷」のメールが入った。
 近所の模型屋は、飛行機プラモの在庫はほとんど置いていない。だからほぼ99%は取り寄せになる。今回は二個購入。

 でもね、800円のキットを一個だけ注文できますか? いや実は72のミラージュF.1C買ったときに一個だけ取り寄せたけど(模型屋は嫌な顔ひとつしないけど)、あまりにも申し訳ないので今後は二個買うことにした。世の中には最低賃金ってものがあるように、模型も最低価格があってもいいんじゃないの? せめて1000円。

 だってさ、800円のうちハセガワが400円くらいでしょ? 問屋が200円でアカシ模型店が200円? うひゃー。しかもハセガワの400円って、そのうちプラ代や箱代、成型代、箱詰めのおばちゃんの賃金とか、いろいろ引くと純粋な利益って・・・想像するのが怖い。商売って大変なんだなあ。溜息。

 模型屋さんに、スマートフォン入手を報告した。
 「おおっ、それは良かったですね、おめでとうございます」

 自分の小さな変化を報告に行くのは模型屋なんだよね、私。他に言う人がないっていうのも寂しいけど、逆に模型屋が聞いてくれるのは幸せと言うべきか。
 きらら「私ツイッターやってたけどやめたんよ実は。SNSっていくつもやってると面倒だよね」
 模型屋「俺、SNSは全部やめた。疲れた」

 あ、そうですか・・・。しかし、なんかこう、「俺、女遊びはやめたよ」なんていうなら格好いいけど、SNS全部やめたって・・・汗 極端やなーと思ったけど、確かに疲れるのはわかる気がする。いったんやめてみるのも一つの方法。

 ネットで時間を費やすよりも、こうやって相手してくれるのは私たちにはうれしい。
 たった200円?の儲けでも、気持ちよく応対してくれるんだから。

2

 というわけで、これも作ることにした。二個も三個も一緒でしょ←おい!! 
 まとめて面倒みてやるわ。

 だってさ、ハセガワのキット、思った通りすごくいい感じなんですよ。
 もうこれじゃないとイケない体になったみたい、私。ウフフ。

 え? ハセガワの皮かぶってるけど中身はマニアホビーの金型だって?
 なんかそうらしいですね。ま、いいってことよ。すごくハセガワっぽい雰囲気だもん。目をつぶってたら、誰だかわかんないし・・・

一年後(模型屋にて)

山
 7/19、地元の祇園祭の山鉾がうちの近くにやってきた。
 隣の町内の模型屋さんとこも、やはりこの祭りには参加するので祇園の前後は忙しそうで遠慮していたが、今日は久しぶりに模型屋へ。

 ハセガワの九七艦攻(1/72)、Su-33フランカーなどを注文する。えっ、SAコン用ですよ。いちおう作ろうかな、と思ってる。

 模型屋「(ハセガワHPを見ながら)この九七艦攻はA帯ですね古いキットだな、ひゃー、たったの800円」

 模型屋が800円とか言って驚いてる場合か!?  

 先日の西日本豪雨の話から、去年の地元の水害の話になった。
 きらら「テレビ見てたら、ほんと災害にあった人たちは大変そうで、よこわせてあげたい(休ませてあげたい、の意)。家を片付けるのが先なんだろうけど、少しよこわんと、体がもたんのじゃないかって心配になるよ」
 模型屋「そうなんですよ、あのときはもう本当にやることがいっぱいで、頭の中もいっぱいで、無我夢中でやってるから気が付かないんだけど、一区切りついたところで、ガタっとくるんよね。俺もそうやった」

 そういえば。去年の七月、母の葬儀を終えてやっと帰ってきて、模型屋に話でも聞いてもらおうと思っていたらあの水害で、模型屋さんはそれどころじゃなくなった。その後開催の危ぶまれた祇園祭もいつも通り開催で、バタバタしてるうちに七月は過ぎ・・・ああーほんと、去年はキツかった。

 私自身は、何も被害がなかったんだけど、模型屋さんは店も自宅も被災して、ミニ四駆のチームの仲間の人が崖崩れで亡くなって、すっかり気落ちしていたっけ。あの姿は見ていて辛かった。
 でも、一年たって、ようやくこんな話をできるようになった。なかなかストレートには話せなかった。

 今日改めて知ったんだけど、模型屋さんとこは、文化庁の伝統的建造物とかいうのに指定されていて、勝手にリフォームするわけにいかないらしい。ということは・・・この模型屋は文化庁お墨付きのフォーエバーってことなんじゃ!? 永遠に模型屋やめられない!? おおー、すげえな。
 きらら「童友社から、ここの建物のプラモ出してもらったらいいんじゃない?」
 模型屋「(苦笑)」

 だってさー屋形船とか扇風機のプラモがあるくらいなら、模型屋のプラモがあったっていいはずなんだけど・・模型業界って灯台もと暗しなんだよなあ。
最新コメント
人気ブログランキング
忍者admax
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリー
  • ライブドアブログ