つれづれプラモ製作記

自称飛行機モデラー・きららのプラモ製作とプラモの活動記録

期間限定

紅葉をめでる(天プラ告知)

風景

 ようやくさわやかな秋らしい気候になってきた。11月って私の大好きな月。九州の11月はほどよく寒くほどよく暖かく、紅葉が美しい。

 ここは三隈川(筑後川のことなんだけど、日田を流れている間だけは三隈川という)
 川のほとりに旅館街がある。もちろん温泉も湧いてます。

1

 正月にもご案内しましたが、亀山(きざん)公園。こんもりした丘のような部分、亀のような形だというのでそう呼ばれるようになったらしい。
 昔から文人墨客が風光明媚な景色を求めてここにやってきた。あの頼山陽も来たそうです。地元の有名人、咸宜園(江戸末期の私塾)の広瀬淡窓先生もここがお気に入りだったとか。今では、すれからしのモデラーも素晴らしい景色を求めてやってくる。絶景哉。

2

 ここは川の中洲部分である。メタセコイアがきれいに紅葉していた。
 木の根っこで一休みしていると、しきりに葉っぱが落ちてくる。

3

 落ち葉の色。なんて素晴らしいグラデーション。
 神の造形。

4

 島内堰の上を渡ることができる。
 風が心地よい。

 時折散歩している人に出会うが、本当に人が少ない。貸し切りである。なんと贅沢。田舎にいて何が贅沢って人が少ないことです。何もない、誰もいないっていうことがどれだけ贅沢か。

5
 昭和28年に三隈川は洪水をおこし、日田は大水害に見舞われた。その後、この島内堰が築かれたんだけど、三菱日本重工業 横浜造船所が製作してる。へええ、堰って造船所が作るんだなぁ。
 あ、模型作るようになってからだよ、こういうところに目が行くようになったのは。

6

 亀山公園の森の中から三隈川を見る。

 上のほうは木漏れ日で下のほうは川が太陽光を反射してキラキラしているんだけど、私のカメラではいまひとつわかりにくいかな。
 鳥の声に交じって、パシッ・・バシッ・・・という音がする。

 知ってる? ドングリの落ちる音なんだよ。
 この音が聞きたくて・・・。20代の頃、母とドライブに行ったとき、とある駐車場でクルマを止めて、この音を聞いたことがある。駐車場のまわりにドングリの木があったのだろうね。木の実の落ちる音ってこんなによく聞こえるんだ、と、そのときびっくりした。

 巨大なカシなどの木はものすごくたくさんの木の実を落とす。その数知れぬ木の実の中から偶然大きく育ったものがやがて巨木になって、数百年の命をつなぐ。

天プラ
 でもね。自然はきれいなだけではなく、洪水もおこすし鉄橋を破壊したりもする。決して甘くみてはいけない。

 そんなこんなで、去年からいろいろ災難続きの大分県ですが、「天領プラものづくり大会」にきてもらえたらうれしいです。
 大分我流会公式サイト ←こちらに要項がありますので、よく読んでご参加くださいね。誰でも参加できる模型展示会です。お気軽にどうぞ。

 11/25,26の二日間、パトリア日田にて開催されます。できたら豆田のアカシ文具店兼模型店に行ってほしい。今年の水害で店舗がヒザ上まで水に浸かったけど、頑張って店やってます。

きらら立体化

 さるおうさんから、こんな「ゆるキャラ・きらら」を頂きました。身長4センチです。

 なかなか可愛いです。今回の静岡での私の格好を元にしてるんですねー。だからハセガワエプロン着てニーハイ穿いてるんですよ♪
 残念ながら白いパンツは穿いてませんが・・・

 すっごくうれしかったです。静岡から帰って作ってくれたんですが、こういう立体物にしてくださったのはさるおうさんが初めて。ありがとうございました。感涙。
 今まで絵は頂いたことがありますけど。
 写真より本物のほうが可愛いです。

 よーし、これでミナミフィギュアに対抗できるぞ!!

 原画。

 絵のほうがリアルかな? 私そのものがデフォルメしたような体型なので、ほぼこんな感じですよ。

 というわけで、ご希望の方はハセガワ通販で予約注文承り中・・・(冗談ですよ、とか書かなくてもわかるとは思うけど)
つれづれアンケート
最新コメント
人気ブログランキング
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

livedoor プロフィール
  • ライブドアブログ