13


 盆休みなんて私には関係ないので、テレビで鉄道や高速道路の混雑を見ながら「ザマミロ」などと暗くつぶやきつつ、模型を作る(母の初盆は来年になる。まだ四十九日が来ていないので)。
 で、濃緑色の塗装は、まっこんなもんでしょとマスキング剥がすと・・・

 ありゃ、敵味方識別帯が太すぎ・・・ダサすぎる失敗やね。がっくり。
 黄色もちょい薄すぎる? それはスケールエフェクトなんです。

14


 上からグリーンを吹いたけど、なかなかカバーできない。先にペーパーをかけるべきだった。リカバリは難しい。言い訳じみるけど、リカバリって本来の工作・塗装より難しい技術だよね絶対。

 左側の九七戦は黒く塗装すべき部分を忘れてて今頃塗装。やれやれ。
 塗装してたら、胸の谷間を容赦なく汗が流れていく。 

 でも今夜は虫の声がやたらと聞こえてきて・・・そういえば数日前は立秋だったよね。今日吹いていた風はどことなく秋を感じさせ、髪の毛をほどいて自転車に乗っていると、髪の毛の間を吹きすぎる風が心地ちよかった。
 季節は秋に向かっているに違いない。

 ちなみに自転車で久しぶりに本屋に行って面白そうな本をいろいろ買ってきた。その中に「新幹線」の本(安いムックです、この程度の本で私にはじゅうぶん)もあり読んでいたら急に新幹線に乗りたくなってきた(もう半年以上乗っていない)、あと0系を見にいきたい。去年飛燕を見に行ったときにカワサキワールドに行かなかったのが痛恨の失敗(そのときはカワサキワールドというものがすぐ近くにあるのを知らなかったのである)

15


 面倒で先延ばしにしてたけど、やりましたよ。
 小さく切ったマスキングを張り付ける方法で。

 「マスキング販売さん」のマスキングシート買えばいいんじゃない、と言われそうですが、 これができる間は自分でするから、ほっといてください。そのうち必ず「できなくなる日」が来るのはわかっているから。悲しいけどね。

 今でももうすでに、かなり下手くそだけど。あっ、九七戦もしなくちゃ。やり始めれば一時間もかからないくらいなんだけど、やり始めるまでが超めんどうなんだよねぇ。