11

 暑いけど頑張ってハセガワ大刀洗コンボ再開である。これはストレートで作って次のものを作るのだ。

 もうすぐ終戦記念日・・・八月は零戦を作るのに適した時期だ。

 九七戦の謎の灰緑色は、適当に作った色をいろいろ吹いて、まあなんとか、こんなものかという感じになってきた。
 曇った空の色・・・という感じなのだろうか。

12

 脚はいつもの伸ばしランナーでブレーキパイプらしきものを作る。
 伸ばしランナーはプラ用接着剤で接着できるのが大好き。
 最初の頃は曲げるのが苦手だったけど、慣れてくると指の加減がわかってくるというか、扱いて(しごいて)やると色んな角度に曲げられる。

 零戦三二型「できればこっちのほうも扱いてくれるとうれしいんだが・・・」
 きらら「もぅ~!!(汗」

脚 零戦三二型「お前が触るからこんなにデカくなったぞ、ええ?どうしてくれる」
 きらら「・・・・・・・」

 72倍ですかい!!

 っていうか、ブレーキパイプついてねぇ~じゃん!! 私の勝ちね、ホホホ←そうなのか?

 (大刀洗平和記念館にて 2015年)