どうもいまいち風邪が抜けないし思うように体調がよくならないので(胃の具合もあんまりよくなくて少ししか食べられない、もちろんお酒は全然ダメ)、それじゃ模型でも・・・ってガンプラの箱開けたりしてたけど、やはり飛行機が気になる。
 ええぃ、どうすればいいのだ、自分のしたいことをするのが趣味なんじゃないの!? 女の腐った奴みたいにいつまでもウジウジ言ってるのはやめれ!!

 じゃやっぱりハリアー完成させよう。そうだそうだ、これなのよ。
 すでに海兵隊仕様で一機作ったのでこちらの架空塗装は飛行状態で作っている。垂直離着陸機が好きです。

 クールホワイトを吹きながら、あ、米軍機は動翼のところに線があったよなあ。あれはもしかして「サワルナ」という意味なのかもしれない。F-2やT-4にもあるよね。だから海自機にもあったほうがいいかなと少し暗いグレーを吹く。実は三笠の船体色。ちょうど目の前にあったのでこれでいいや(汗。
 ああーそれにしても我らがF-2を早く作りたいよ、同時にF-16も作って比較したい。と常に頭の中に雑念があるのがよくないのかもしれない。モデラーの嫌らしい脳のはたらき。そういうのないですか? 今目の前にあるものと違うアイテムのことを考えちゃったりする。罪な私。

 左翼のフラップ部分に吹いたグレーが少し途切れたように見えるけど、これは光っているだけなんですよ。
 カメラのマジック。面白い。

 それといつも書こうと思って忘れてたんだけど、タミヤのプラ接着剤の高粘度タイプ(白いキャップ)に、サラサラタイプのキャップ(グリーンのやつ)をつけて使うと、ハケの先端が細いのでちょうどやりやすいですね。去年だっけ模型屋さんに教わってそうしてるんだけど、早く気が付けばよかった。
 すでに全国的にモデラーはみんなやってることなんだろうなあ。