1/700三笠の続き。三笠は煙突のてっぺんを黒く塗装したら少しまた格好よくなった。

 地元の展示会のあとは脱力感と倦怠感で、いつも何もやる気がしなくなる。家族のこととか、自分の体調とかここのところうまくいってないし。風邪は薬のせいでどうにか熱は出ないでおさまりそうですが、食欲が出ない。未だ酒も飲めない。

 と、グチばかり言ってるのも面白くない。
 モチベーションが上がらないときは、とりあえず作業部屋の椅子に強制着席!!
 そして何か少し切り離してみる。接着してみる。

 それでもやる気がしないときは、やめる。
 でも不思議なことに・・・何か触るとモデラースイッチがオンになる。本当に単純なんだけど、いつもそうなんだよ。

 というわけで、えーとエッチングエッチング・・・と。
 あっ、そうか、金属パーツだからプライマー塗布しなきゃいけなかった。やれやれ。
 それに、もしかして、あれだよね、先に塗装しといたほうがいいよね? 手すりなんか全部取り付けてから塗装すると塗料があっちこっちにつきそうだし。やれやれ。

 というわけで、プライマー塗って一晩置いて、次の日全体に艦艇色(といっても自分で作った色だからテキトーな色)を吹いて、一日乾かす。
 あー、この待ってる間が嫌なんだよね。

 というわけで・・・・また箱開けるの私!? 大丈夫か!? まだハリアーも塗装中なのに。

 このキット、バンダイ1/144 ガーベラ・テトラ キララ専用機は、先日の展示会でアーチャーさんから頂いたんです。ふふふ、いいでしょー。
 なんたって「キララ専用機」ですからね。

 天下のバンダイが私のために作ってくれたキットなんですよ(まさか本気にする人はいないよね? と一応書いておく)。と思うと余計うれしくなる。
 失礼ながら、人生短いしもうガンプラは作るのやめとこう、と思ってたんですが、これだけは作らんといかんね。
 こういう展開、わりと好き。

 色プラ~

 わ~いピンクだ~スケールモデルも成型色ピンクにしてくれないかな~


 パチパチ作る。部品一個も大きいね。子どもにも作りやすいように考えてるのかな。
 あまりにもぴったりハマるので、接着剤を使うのを忘れて、あとから流し込もうとするけど・・・ま、いいかピッタリだし。

 なんか、このへん、空気取り入れ口的なモールドだけど、穴開けようか。しばらく考えたけど、開けたら開けたでそこをどうするか考えないといけないし、黒く塗装するくらいでいいか。

 こないだも展示会で誰かと話したけど、塗装の乾き待ちの間に、ついまた箱開けちゃうんだよね。それでどんどん作りかけが増えていく。
 ここ数年、なるべく作りかけは撲滅しようと闘ってきたけど、かといって箱を開けるのを遠慮することもない気もしてきた。

 たかだか人生50年・・・いやもう50歳過ぎてますが(汗・・・限られた時間の中で限られたキットと出会うんだから、ええい構わぬ、箱開けちゃえ!! と思うんだよ。作りかけや挫折は恥ずかしい? もうそんなモデリングの恥はかきすて、味わえるものは味わってゆきたい。そう、貪欲に・・・・