今日はテーマ以外の銀翼会会員作品をご紹介します。

 レベル1/48 ライトフライヤー。伊村さん作品。
 シブいね~オトナの模型って感じですよ。飛行機モデラーならば一生に一度は作りたい、ライトフライヤー(或いは何か飛行機創世記の時代の機体を作りたいよね)。

 お部屋のインテリアにもなりそうだしね・・・。
 ライト兄弟が自転車屋だった、というのが私はいちばん気に入ってる。自転車屋がなぜ空を飛ぼうと思ったのか。
 確か、自転車のチェーンを使ってるんだよね?
 このキットでもチェーンが使われています。エッチングパーツなのかなあ、かなり細かい作り込みをされているように見受けました。

 会場前に、モノレールの旦過駅がある。

 横断歩道を渡りながら右手に向かって撮ったので、つまりこちらの車線はクルマが通っていない(赤信号で止まってる)ですが、もちろん常にたくさんの交通量がある道です。

 レポートその1で爽やかな秋の風とか書いたけど、実は今年は若干蒸し暑い秋の風でした。会場内は半袖シャツじゃないと汗をかくくらい。



 エアフィックス1/72 フォーランドナットT.1 片山さん作品。

 昔から銀翼会は毛利会長をはじめ、72の作品が多いみたいです。
 近くから撮影してもこのとおり。美しく仕上がってます。



 ハセガワ1/72 Su-35sフランカー 波多野さん作品。

 うれしいですぅ。自称・ハセガワの回し者としては、誰も作ってなかったら寂しいなあと思ってました←なら自分でつくれよ

 Su-35って格好いいです。思ったよりずっと。
 この色合いって、私の今作ってるKA-52なんかと同じ感じ。
 シックで悪者ぽくて、イイ。排気管が綺麗ですね。



 ハセガワ1/48 チャンスボートF4U-5N コルセア 井上さん作品。

 丁寧にしっとりと品の良い作風だと思います。Su-35もそうですが、黒や黒っぽい青といった色もなかなか難しいですよね。



 グレートウォールホビー+アカデミー1/48 Mig29-AS 波多野さん作品。

 これってニコイチなんですよね・・・作者にお話し聞けばよかった(汗
 デジタル迷彩の実機写真が、右側に置いてあったんですが、めっちゃ格好ええ!!

 いやーこんなに格好いいとは思わなかった。
 よーし私も今度やってみようっと・・・げっ、何これ、このマスキングぅ、マジすか!! 私には絶対無理←絵に描いたような大雑把なO型人間



 AFVクラブ1/48 ノースロップF-5F 伊村さん作品。

 派手な塗装を得意とする作者です。もしやと思いましたが、炎のような部分は筆塗りだそうです。すげー。
 AFVクラブって飛行機も作ってるのですねぇ。

 最近知ったんですよ、エリアルール。ふふふ。
 この機体なんか、もう、あからさまにエッチな曲線ですよね。

 音速を超えるために考えられたデザインだそうです。
 生身の女性にもあるんですよ。私は・・・音速を超えないから必要ないんですけどね。



 ハセガワ1/144 エアバス A320ピーチ 原田さん作品。

 あれっ、ピーチ×きららの特別塗装じゃないですね(意味不明
 なんたって、ピンク色ですからねぇ。堂々と飛行機をピンク色に塗装できるって、これくらいのもんでしょう。
 しかも桃(ピーチ)だしね。

 銀翼会の方々の作品は毎年のように見ているので、それぞれの作風を覚えていまして、あの人は今年はどんなの作ってるのかなぁ~という楽しみもあります。



 ニャンチューさんのウエストランドウェセックス イタレリ1/72

 先日、シモの関で見せていただいたウェセックス。ローターブレードのしなり方なんかエエ感じ。
 二年に一度ベビー誕生でびっくりさせてくれるニャンチュー一家ですが、今回も元気に来てくれてました。

 そんなニャンチューさんの過去の作品!?(懇親会にて)
 長女の彼女は五歳、私の隣でご飯食べてくれました。

 子供さんが三人もいると、親も大変だなぁと改めて思います(いちばん下は生後三か月)。
 自分の子供を育てるのは当たり前だろと言われるかもしれませんが、子育てはやってみないとわかんない苦労があります。
 365日休みなし。気の休まるときはありません。
 それでも手のかかる人(もの)ほど可愛いのは、人間も模型も同じ。ハセガワのキットみたいなものでしょうか。
 (ニャンチューさん撮影)


 
 ハセガワ1/200 川崎C-1 ナチュラルメタル 井上さん作品。

 すみません、すごく好きな作品だったんだけど、ボケてます・・・。
 老眼鏡なしで撮ったので今回は本当に不本意な写真ばかりです。

 それでも最近は、どこから見たらいちばん格好いいかな、と考えながら撮るようになりました。
 飛行機はほんの少し角度が違うと全然違って見えるんですよね。

 銀色のC-1なんてあるんでしょうか。格好よすぎ。



 エアフィックス1/72 ショートツカノT.1 井上さん作品。

 練習機の良さに気付く今日この頃。
 ツカノはなかなか格好いいですよね。



 マイクロエース1/72 ピッツ 左がS-1 村上さん作品。右がS-2A 村上さんの奥様作品。

 フィンランドに新婚旅行に行ったときに見たピッツだそうです。村上さん、「ツマが模型デビューしました」とうれしそうに眼を輝かせてました。白いところはデカールだそうです。

 けっ。新婚旅行ですかい。そうかいそうかい、良かったね。そりゃまた思い出のピッツなんだね。
 美女と野獣を地で行くような村上夫妻。「彼の誠実なところにひかれました」と奥様は言ってたそうな。いやもう、何も言うことはありません。

 美女が模型を見てるのに、誰も気が付かない。

 飛行機の脚ばかり見てねぇで、こっちのふくらはぎも見ろよ!!
 まったく、飛行機モデラーってのはどいつもこいつも気の利かねぇ連中だねえ。
 と思うけど、まぁエリアルールも関係ないし、仕方ないか・・・

 明日に続く。

 (マッキさん撮影)