1/72 ハセガワ 零戦22型。岩国海軍航空隊所属機。

 敵味方識別帯をタッチアップ、フラップ部分やプロペラのデカールを貼り(今回はほとんどデカールを使用してみた)、小さな部分を塗装して、カウリングを接着した。
 なかなか美女ですね。

 ハセガワのデカールの赤は少しオレンジがかってて嫌だなあと思ったけど、貼ってみるとグレーになじむ感じ。72だし、これくらい明るい色もいいのかも。少し色褪せた雰囲気、とも言える。

 明日の晩には主脚にブレーキパイプを這わせて接着、スミ入れしたら完成かな!?
 ブレーキパイプは伸ばしランナーでやるつもり。黒いランナーを伸ばして、黒い(灰色に近いけど)伸ばしランナーを作った。頭いいねぇ私。

 ふと見ると妙に夕陽が赤い。湿度が高いからだろうか。
 夕暮れを窓辺で楽しむ季節はまだもう少し先だね。

 ああー、それにしてもお酒が飲みたい。一日じゅう、そのことを考えてる。

 風邪はずいぶんよくなったけど、また嗅覚が戻ってきていないので、我慢我慢。
 お酒を飲んでも味がわかんないんじゃもったいないもん。

 おかげで、模型作りが進んだかも・・・