39

 インストを見ていて、また大変なことに気が付いた。

 主脚を取り付けるのを忘れている!! 嗚呼!! またかよ。失敗多すぎ。

 ふつう、飛行機モデルを作るときは、小物類は最後と相場が決まっている。そんな出っ張りは接着したまま塗装してると必ず取れたり壊れたりするから。だからつい・・・
 でもこのタミヤは違った。脚の付け根部分のパーツ(脚出指示板を付けたあのパーツ)を接着する前に脚をネジで主脚側に取り付ける必要がある。わかってたつもりなのに・・・主脚だけは後にして塗装しようと思ったのが運のつき。というか、脚出指示板をつけたあのパーツは接着しないでおけばよかっただけなんですけどね。

 なんとか流し込み接着剤で引きはがし、事なきを得た。
 それにしてもネジで止めるのっていいなあ。ネジでなくてもいいけど、ガッチリと固定することができればすごく楽。ここだけはタミヤのキットいいなあと思った←ここだけか?
 ちなみに、畳むこともできまぁーす!! 次回は畳んでる写真も撮ろうっと。見たいでしょ?

40

 なんとか緑色を塗装始めた。変なグリーンだなと思うかもしれませんが、クレオスの中島系暗緑色をベースに自分で作ってるのでごめんなさい。実機は恐らく暗緑色以外の何物でもない、という暗緑色ベタ塗りだったと思う。グラデーションなんかあったもんじゃないと思う。

 今日は、本屋に注文していたモデルアートの増刊「日本陸・海軍機大図鑑」が届いたので受け取りに行ってきた。この本見てると本当に面白い。精緻なイラストが楽しい。なぜ絵ってこんなに楽しいんだろう。写真では見えないところも絵では描き込めるからかな。
 ここ数年、基本的にネットで本を買わないことにしている。本屋(明屋書店日田店)にないときは注文すればすむ。今回は、9日で届いた。意外と早いでしょ。本屋も模型屋もなくなって困るのは自分だもん、明屋さん頼みますよ、撤退しないでね。大分のジュンク堂さん、また月末行くから待っててね。

 寒い冬の午後、紅茶をポットにたっぷり入れて模型部屋に座り、買ってきたばかりの本のページをめくる。最高の瞬間。