18

 ハセガワの1/72アメリカ地上機材セットから、エンジン始動車(右側)と油圧テストスタンド、写真にはないけど消火器を作っている。消火器は必須ではないだろうか。ほんとは三個くらい入っていてもいいと思う。消火器を置くだけでも絵になるもん。え? 自作? まぁそりゃあそうだけどさー。エアーコンディショナーというのを作ろうかとも思ったけど、エアーコンディショナーってなんだ? よくわからないので今回は見送った。

 今日は暖かくてストーブもいらないくらいで、窓を開けても寒くなくて、作業がはかどった。でも今年はちっとも秋らしくないから私としては不満なんだけどね。秋から冬にかけての寂しい感じが大好きなの。

19

 本体は増槽などを取り付け、半ツヤを吹いた。あとキャノピーの塗装をしているところ←早くやっときゃいいのにいつも最後

 この小さい作業車は作るのは楽しいんだけど、けっこう時間かかった。ホースとかコード類はキット付属のコードで作るので「こりゃ楽だ」と喜んだのも束の間、中に金属が入ってるのでフィットさせるのが大変だった(ご覧の通りきちんとフィットしていない)。あと、塗分けとかデカール貼りとか・・・小さいものほど案外手間取るという例。

20

 今回は久々に頑張って枠から自作することにした。十年以上前にやったことがあるんですよ。一本のを四個に切って枠にする。でもどうやって45度に切るか忘れた・・・適当に切ったらちっともうまくいかず、結局正方形にならずに歪んでいる。でもよく見なきゃわからんだろう←おい!!
 今後はなるべく自分で作りたいな。

 ホームセンターでニスと塗料の合体したやつを売ってたので買ってみた。水性だから全然臭くないのは助かる。
 もうこれ以上作っても大して腕は上がりそうにないから(というより下降気味)、せめて人形とか作業車とか作って情景にしてニギヤカにするというのが、今後私の進むべき道のような気がしてきた。

 これはつまり、己を知るということか。
 あっ!! そういえば「天命を知る」っていうよね、あれは50だったか60だったか。30にして立つ、40にして惑わず、50は・・・検索したらすぐにわかるんだけど、最近すぐに検索せず頑張って思い出すようにしている。意外と思い出すもんですよ・・・ううーむ。