6

 雨の降る午後、這いずり回るコードを追加工作。この過程は好きですねえ。本物はもっともっと配線だらけで、すごいです。
 一応資料は見てるけど、なんちゃって工作だからね。これ見て信用しないでください。

 計器盤中央部のコードは、63型にはついてるんだけど、もしかして52型にはないかもしれない。でもアクセントになっていいでしょ? これは銅線。
 あとは、伸ばしランナーやタミヤのピイピングコード(黒)などを使用。

 このコクピットは特に左舷側がごちゃごちゃしてて格好いいね。
 よく、組み立てたらコクピットの中は見えなくなるとかいう人がいるけど、私は言わないよ。
 そもそも私たちの作ってるものは、見えるから作るとかいうものじゃないから。模型って見えないものを作るというロマンでしょ。作る過程で自分だけが見る。そこがイイの。彼女の大事な部分は自分だけが見る。でしょ?

シートベルトのパーツ

 コクピットのデッチアップは楽しくて夢中になってやってたけど、シートベルトのほうが大変そう・・・

 「紙創り」の紙製シートベルトのインストみたらビビりました。ちゃんと作れるかなあ。めんどくさそうだなあ。はー、これ頑張らないとシーキングに戻れないからなあ←またヘリも作りたくなっている