33

 現在フランカーはタッチアップをほぼ終えてジェットノズル周辺の焼けたところを塗装中。
 ここってジェット機でいちばん目立つところかな?  焼けた部分の塗装って個性があるので、展示会でいつも楽しませてもらってるんだけど、いざ自分がやると難しい。なんでもそうだけど。

 ノズルの最後端(フチ)は、複雑なカタチになっていて、ちょっと気になるところだけど(アフターパーツ買う人の気持ちがわかるなあ)、初心者らしく可愛く楽しむ方針。展示会に持って行って「えーっ、ここのフチのとこって、そんなカタチになってるんですかぁ~!? きらら、全然知らなかったぁ~」とか言ってみよう。ふふ。

 最終的にスミ入れしてつや消し吹いたらすべては丸く収まるんじゃないかと淡い期待してるんだけどね・・・乞うご期待。変な塗装になったらなったで、面白いしね。私のブログの場合、上手くいっても失敗してもそれなりに面白く読んでもらえる自信はある。

 あ、ノズルの内側も塗装しなくちゃ。

2

 それと、エアフィックス1/72 シーキングHC.4が、どんどん進んでおります。

 なんちゃってシートベルトをいつものように作った。後席の青いところにもすべてシートベルトが必要だと思うけど、こんなにたくさん作れるかい!! 筆で描ればちょうどいいかも、私はしませんが。
 今回は内部は適当にしといて、外側で楽しむモデリングにしよう。

3

 スミ入れしてつや消し吹いてみた。シートが青いのでアクセントになるね。

 ところで、いちばん後ろにオレンジ色のシートの座席が一つだけある。なんだろう。何かヤバい席なんじゃ・・・悪いことしたらお仕置きでここに座らされるとか。