14

 今夜は、居酒屋で女友達と晩御飯。こういうのもたまにはいいね。私しか飲まなかったけど。ほんの一合でほろ酔い気分。

 実は先日行ったときに忘れ物をしたので、それを取りに行ったついでに食事をしただけなんですが、私の顔を見るなり、お店のお兄さんはすぐに気が付いてくれて・・・ホホホ美女は得ですわね、一度行っただけで覚えていただけるんですもん。えっ何? それが商売だろって? そういうふうに考えないのが美女の条件なんですのよ。

 それと最近「お兄さん」もいいなあと思えるようになった。昔は20代の男なんて全く眼中になかったけど、今は「お兄さん」から「爺」まで幅広くお取り扱い可能・・・しかしこの歳になってストライクゾーンが広がるとは思いもよらなかった。そういえば、「脳は常に変化している」と養老孟司さんが言ってたな。

 というわけで、新たな自分を発見したところで、フォッケウルフにはヒケを発見したので真面目に埋めることにした(白いところ)。今年の私は去年までの私とは違うのだ。

 こうやってみると、なーんか凸モールドすっげーいいね。これぞ男って感じ。
 えっ? そうですよ、堂々の戦車塗りですよ、さすがに主脚はあとで接着するけど、プロペラはもう接着しちゃった。てへ。