箱

 凸モールドをそのまま作る会会員の皆様、本年もよろしくお願いいたします。

 今年の一機目は人生初マッチボックスで行くことにした(正確にいうと、1/76のラングは作ったことがあるから、飛行機に関しては人生初)

 いかにも古そうな雰囲気もあるけど、80年って書いてある、でももしかして再販? もともとは60年くらいの製品だったりして。

1

 コクピットは大胆に省略されている。座席とパイロットの人形がついてるだけ。

 こういうのって、気になる人もいるかもしれないけど、私は「こういうものか」としか思わない。なんでも受け入れる。柔軟なのね、ホホホ。

2

 切り離す前に写真撮ればよかったけど、この二枚のランナーのみ。なぜか二色成型。あ、でもたぶん下面色のブルーグレーみたいのを意識してるんだろうな。けど、二色ってわかりやすくていいなと思いません? 

 部分的に凹の部分もあるけど基本的には凸モールドです。
 やっぱ凸モールドは男らしくていいよ。なんでもそうでしょ? 男ってのは出っ張ってるよね。

お守り
 昨日、初詣から帰ってきて、お守りを袋から出してみると・・・

 えっ、これ「安産」のお守りやん!!

 ・・・・・・・・

 今年一発目の「やっちまった」は模型以外のとこで始まりましたな。
 まいったなあ、もう。どんだけ老眼なんかい。

 ま、いいや。模型つくりも「お産」と思えば・・・
 案ずるより産むがやすし。なにごとも。