14

 中川さん作品。1/48コレクトエアーモデル ノースアメリカンFJ-3フィーリー

 毎年黒光りする何かを出してくれる中川さん。それを拝見するのが私の楽しみ。
 やっぱ男は黒くないとね。

 翼を折りたたんだのは嫌だとか言ってたけど、こういう折りたたみ方はいいの。前から見ると、なんとなく愛嬌もある。(写真撮影:こわもておやじさん)

10

 田中さん作品。1/72エアフィックス A-26インベーダー 

 この方とは話もしていないので残念。せっかく機会なのに思い切って声をかけるべきだった。
 こういう作品見ると、俄然、作ってみたくなる。ふだん自分が作らないような飛行機を見て感動して作ってみたくなる・・・展示会効果です。

11

 黒い飛行機もいいけれど、やっぱ飛行機は銀色ですよ。同じ方の作品、1/72 エアフィックス C-47

 C-47というかDC-3は大好きな飛行機です。来年のテーマになりますね(旅客機、輸送機)
 これ、スキーなんでしょうか? 面白いなあ!!

13

 永野さん作品。1/72 エアフィックス グラマンF4F-4 ワイルドキャット(こわもておやじさん撮影)

 この方ともお話してないんです、すみません。
 この作品の汚し方が好きです。ちょうど程よく汚していていい感じ。
 米軍の折りたたみ方って面白いですよね。ハセガワと違ってメリハリのある感じがエアフィックスかしら。

12

 中川さん作品。1/48エアフィックス ノースアメリカンP-51D

 米国の伊達男。カラフルな塗装がお洒落です。やっぱムスタングってカッチョええ。

15

 伊村さん作品。1/48 ボブキャット ヤコブレフYAK-28P(こわもておやじさん撮影)

 今年の伊村さんは、私なんぞの知らないようなロシア機をいろいろ作っていました。どれも銀色で怪しく光輝いておりました。なんかエンジンが長すぎませんか。

 おじさんたちの大好きなライトニングも作ってられまして、そのライトニングを見ていたお客さん二人組が「オイ、これ見ろよ」「おおーっ、イイねぇ」「いやー、これはいいねぇ」とイイネの連発で、「けっ」と思いながらそれを見てましたが←性格かなり悪い そういえば、ブサカワイイのも好きなんだよ、なんてモデラー共はよく話してますが、正統派も好きだろうし、ってことは結局〇〇〇がついてりゃなんでも好きなんじゃないの!?

16

 永野さん作品。1\48 エアフィックス P-51Dムスタング

 はぁ~カッチョええわー。一度でいいから、こんな男に抱かれてみたい。っていうような感じの飛行機ですね。

17

 波田野さん作品。1/72エアフィックス F-86J(こわもておやじさん撮影)

 今年は、このチェッカー模様にハマってられた波田野さんでした。マスキングテープを張り付けて、じかに切り取るという荒業で仕上げたそうで、傷がつきませんかと誰かが質問してましたが、塗装するのであまりわからないようです。

 しかし目分量で切り取るらしいですから、もう職人技!? やっぱ素人は真似しないほうがよさそう。
 銀に赤にチェッカーで文句なし。カッチョ良さが目を引いていた作品。たくさんの人がカメラを向けてました。

18

 田中さん作品。1/72 エアフィックス ワールウインド(こわもておやじさん撮影)

 これは誰でも作りたい情景だよね!! 私も作りたいな。
 追いかけてるフォッケウルフも格好いいけど、ワールウインドがいい味ですよ。もしかして箱絵にこんなのがあるのかな。

 今回はしゃべってばかりいたせいか上手く写真が撮れていなかったので、こわもておやじさんに頂いた写真をたくさん使わせてもらっています。
 明日に続く。