29

 カタチを整えてスミ入れしたけど、大して違いはなかった(汗

 レベル1/72 ユーロコプターEC665タイガーUHT、たまにキットの名前でPAH-2という表記が見られるが、もともとドイツ向けの対戦車型がPAH-2であったため(計画段階)。実際に開発されたのはEC665である。

30

 今回も、ガンプラのランナーを削って作った。ちょい大きいけど、ま、いいか。いかにも作りました、という存在感のオーラ放ってるね。

 衝突防止灯っていうのかな。夕暮れ時、ヘリの音がしたら空を見上げてください。灯火類がきれいです。

31

 画像の中央部分のメッシュはハセガワのモデリングメッシュの細かいほうを貼った。
 ほかの部分は網を表現した透明パーツがあったけど、ここはなぜか用意されていなかったので自作(ってほどでもないけど。単にふさいだだけ) ネットでみるとここも網がかぶせてある。パードストライクを防ぐためかな。ここは恐らくエンジン、トランスミッションを冷やすための穴だろうね。

 スミ入れはいつもの通りエナメルにて。48ならウォッシングするけど、72ではこの鮮やかな色を残したかったので、墨入れのみ。

原爆ドーム
 今朝は仕事が休みだったので、布団の中でゴロゴロしていたら、いきなりサイレンの音。なんで? 今朝は雨も降ってないのに←災害の警報かと思った
 「きょう8月6日は原爆の日です。広島の原爆犠牲者に一分間の黙とうをします・・・」あ!! 8月6日だ。

 あわてて、布団の上に起き上がって手を合わせる。
 ところで以前から疑問なんだけど、「原爆の日」っていう言い方、私は違和感を感じる。「母の日」とか「文化の日」とか、ナントカの日というのはそのナントカを大事にしよう・称えよう、という意味ではないだろうか? だから原爆を称えているような気がする。
 せめて原爆犠牲者追悼の日くらいにできないものか。いや本来は、広島大虐殺の日である。なんかセンセーショナルな感じがするけど、それが事実ではないだろうか。事実から目をそらしてはいかん。

 広島の人はどう思ってるのかなあ。そんなコトバなんかどうだっていいと思ってるのだろうか。でもなあ、きちんと伝えていかないと、やがて歴史の彼方に忘れ去られていく気がする。

 写真は、2012年に撮影したもの。原爆ドームのシルエットは美しかった。初めて見たけれど、すごく感動したよ。

 日本人は死んだ人をとても大事にする。墓に参り仏壇に礼拝する。でも死んだ人も大事だけれど、生きている人も大事だぞ。生きている人は自分に何ができるかいつも考えて行動しなくちゃいけない。今日のこの瞬間にできることをする。
 というわけで、あとひとつ、夏が終わるまえに成仏させよう。