9

 天山とハリアーが完成したので(ハリアーは置台がまだできてないので写真を撮っていない。飛行状態なので、何か置台がないといけないの)、トランペッターのドーファンを製作再開する。私は72を作ることが多いので48はものすごく巨大に感じる。

 今、機首の黒いところを塗装したところ。一体どういう順番でマスキングすれば簡単にきれいにできるのか、それは誰にもわからない←お前がわからんだけやろ

10

 などと、自分に悲しいツッコミを入れながら、ひたすら塗装とマスキングをする。塗装したあと、最低一晩は乾かすので、もどかしい。

 ネットでみつけたアイスランドの沿岸警備隊のカッチョいい写真、塗装していけばあんなふうになるのだろうか。それは誰にもわからな・・・いや、とにかく努力しよう。
 すでにキャノピーの透明パーツの隙間から盛大に吹き込んでいる恐ろしい予感がする。間違いなく吹きこんでいるだろう。何時間もかけて塗装して、すべては水泡に帰すに違いない。だのに、なぜ塗装するのか。それは、不可能と思えることに挑んでみたいという、人間の根源的な欲望なのである。

 ・・・ま、失敗したら捨てるまでよ。もう一個、キティホークのドーファンもあるしね(そういう問題か?

箱
 昨晩、寝る前に押し入れからキットをあれこれ引っ張り出して、なんか一個作りたいなあ、どれにしようかなあ・・・と迷いながら布団に入って気がついた。

 こんなこと迷ってる場合か!?
 迷ってる30分間で、キット洗ってインストの色番号を確認するくらいのことはできるんじゃないか!? なんで箱を開けない!? とんだ腰抜けもいいところ。

 そう思って、今日はこの箱を開封。レベル1/72 タイガーUHT/HAP(ドイツではUHTフランスではHAPという、そういえばPAHというのもあるね・汗 アパッチみたいな対戦車攻撃ヘリだ。
 タイガーですよ、タイガー。強そうでしょ。

刻印

 先日はレベルのキットと思って買ったらズベズダだった。今回もまさか・・・でもレベルって刻印されてるから今度は間違いないかな。ユーロコプターだし。

1

 おおっ、計器盤がモールドされてる!! いいねいいね、リキ入ってるやん。さすがドイツのヘリだからかな。モールドされてる計器盤って大好きです。
 シートベルトもモールドされてる、これも便利だよね。

 なんか、パーツ見てるといい予感してきた。これがハセガワだったらなあ!! なぜハセガワがヘリを作らないかというと、ヘリが売れないから。当たり前の理由。
 なんで日本人はヘリコプターに興味がないんだろうね。日本人は危険なことをする人に興味がない、というか危険なことをする人を下に見てる傾向がある気がする。ヘリコプターは危険だからね。危険な乗り物だし危険な場所に行かされる。

 そう。だから私は作りたくなる。そこがちょいと普通の人とは違うのかもね。えへん。イイ男をかぎわける本能を持ってるってわけですよ。・・・そのわりにダメ男列伝の歴史を持ってるのはなぜなんだろうなあ。ま、いいや、今日のとこは。

 ドーファンのマスキングの合間にこっちを作ろうという魂胆です(汗